UMAJOと結婚したいアラサーの戯言

シルクホースクラブで一口馬主をやっています。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーです。

出資馬近況(0907) ブランノワール、プラムストーン、ラソワドール

ブランノワール

f:id:salarymanbanushi:20180908113043j:plain

2018/09/07 <近況>

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

次走予定:未定 厩舎長「順調に進められていたことから、この中間から坂路でハロン15秒の乗り込みを開始しています。ペースを上げた後もしっかり対応できており、父特有の硬さはそこまで感じませんし、柔らかみのある走りを見せています。もう少し鍛えていく必要はありますが、この馬なりに力を付けてきているのは確かなので、帰厩の予定が決まるまで乗り込みながら馬体を良くしていきたいと思います。馬体重は467kgです」

 

6月中旬440㎏→7月中旬450㎏→今回467㎏と、これまで懸念していた馬体重も増えてきました。並行して調教も進んでいるので、身になっていると言っていいでしょう。

既にゲート試験は合格していますし、もういつデビューしてもよいレベルまで来ていると思いますが、デビューは秋の半ば頃でしょうかね。昨年のシルク抽選会では大人気だった馬ですし、ここまでも順調に来ているので、今からデビューが非常に楽しみです。

 

プラムストーン

f:id:salarymanbanushi:20180908113407j:plain

2018/09/07 <所有馬情報>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「その後も体温は落ち着いていたので、今週から坂路調教を開始し、ハロン14秒ペースで登坂しています。まだ体力的に物足りないので、体調に気を付けながら、調整を続けていきます」馬体重457㎏

 

こちらはあまりトーンが上がってきませんね。先週熱発したこともありますし、気性面でも課題を抱えているとのコメントが続いていましたから、デビューはまだ先でしょう。馬体重についても7月中旬で470㎏あったのが若干減ってしまいました。主戦場はダート短距離でしょうから、牝馬にしてこの体重は不安です。

 

ラソワドール

f:id:salarymanbanushi:20180908113749j:plain

2018/09/07 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週6回ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「この中間も調教メニューは変わりません。ただウォーキングマシンでの運動に止めているので、馬体重が564㎏と前回計測時より10キロほど増えてしまいました。飼い食い等も問題なく体調面に関しては心配要りません」

 

もう半年以上休養になってしまいました。馬体重はかなり大きくなっているので、無事に復帰してくれればと思います。震災の影響がなかったのは何よりです。

 

スポンサーリンク