悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで9頭に増えてしまいました。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(0726) ウォリアーズクロス【日曜出走】

ウォリアーズクロス

f:id:salarymanbanushi:20180726202801j:plain

2018/07/25 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで25日に時計
次走予定:7月29日の新潟・苗場特別〔石川裕紀人〕

国枝栄調教師「25日に坂路コースで追い切りを行いました。騎乗した助手によると、少し左にモタれるような仕草を見せたようですが、強く追わずに終い12秒台でまとめてこられていますし、特に心配する必要はないでしょう。左トモの歩様も決して良いとは言えませんが、追い切りを重ねても悪くなることなく、この馬なりにキープすることは出来ています。昇級初戦ということもあり、さすがに前走のように楽な競馬はさせてもらえないと思いますが、走れる態勢は整っていると思いますし、この馬の力を出せれば恥ずかしい競馬にはならないと思っています」

 

写真は6月末に天栄で撮影したものです。

この馬はいつ見てもほれぼれする馬体です。

 

今回出走する苗場特別は1000万への昇級戦、メンバー的にも厳しいとは思いますが、ウォリアーズクロスは相手なりに走れるので少し期待もしています。

 

同馬は骨折を2回していますし、左トモがずっと良くないのですが、調教師のコメントにもあるように今回も状態自体については悪くないと思います。

前走は逃げる形で結果を残しましたが、控えても大丈夫なタイプなので、テンに早くなる新潟でも適応してくれるでしょう。ただ砂を被るとひるむところがあるので、外枠はほしいです。

 

鞍上の石川騎手はこの馬で未勝利を勝ってくれた相性の良いジョッキー。加えて、前が止まりにくい新潟ダートで積極的に前に行ける石川騎手を選んでくれたのは、個人的には良い方向に働くのではと思います。

 

中間

 7月6日(金)に美浦トレセンへ帰厩しています。

 助 手 7. 8南坂良 58.7- 43.1- 28.3- 13.9 馬なり余力

 助 手 7.11南坂良 53.8- 39.3- 25.9- 13.1 馬なり余力
  オーバーハング(三未勝)馬なりに0.1秒先行同入

 助 手 7.15南坂良 - - - - 馬なり余力

 助 手 7.18南坂良 52.4- 38.3- 25.5- 12.8 馬なり余力
  アペルトゥーラ(古オープン)馬なりを0.6秒追走0.2秒遅れ

 助 手 7.22南坂良 57.5- 42.0- 27.2- 13.5 馬なり余力

 助 手 7.25南坂良 54.0- 39.1- 25.1- 12.6 馬なり余力

 

相手関係

  • アスタースウィング
  • アルーアキャロル
  • エンゲージリング
  • オーヴァーライト
  • グランアラミス
  • サンキュー
  • シーズララバイ
  • ステラルーチェ
  • ストロボフラッシュ
  • ヒップホップスワン
  • マーシレス
  • ミッキーグッドネス
  • メイショウアリソン
  • リードザウィンド

降級馬がシーズララバイ、ヒップホップスワン、メイショウアリソンと3頭いて、シルクの実力馬で久々ながらアルーアキャロルも出走してきます。

さすがに1000万のダート短距離ともなってくると、メンバーもかなり骨っぽくなり、前述の4頭あたりが相手になってくると考えています。

 

明確な逃げ馬は不在ですが、強力な先行馬は多数居て、同型との兼ね合いが勝負の明暗を分けそうです。仮に楽に逃げられればワンチャンあるかなと思います。ウォリアーズクロスもスタート自体は悪くないし、2の脚はかなりのものですから。

落馬してからなかなか調子を上げられていない石川君に期待したいところです。

スポンサーリンク