悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで9頭に増えてしまいました。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(0726) ダイアトニック【土曜出走】

ダイアトニック

f:id:salarymanbanushi:20180726200856j:plain

2018/07/26 <所有馬情報>

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:25日に坂路コースで追い切り
次走予定:新潟7月28日 月岡温泉特別〔福永祐一〕

安田隆行調教師「25日に坂路コースで追い切りました。先週CWコースでしっかり併せて時計を出しているので、今週は新潟までの輸送に備えて反応を確認する程度に抑えました。後方から追走し、ラスト1ハロンで併せにかかると、反応良く突き抜けて先着しました。福永騎手もいい手応えを掴んでくれたようですし、良い状態でレースに向かうことが出来そうです。古馬と戦うのは初めてですが、斤量の差もありますし、出来の良さから良い競馬をしてくれると思いますよ」

福永祐一騎手「ロードカナロアの走りによく似ていますね。良くなるのはもう少し先だと思いますが、良い体付きをしていますし、仕上がりは良さそうですよ。動きもスッと反応してしっかり伸びてくれましたし、古馬相手でも良い競馬をしてくれそうです

 

前走では距離短縮となった芝1400で快勝しました。

今回は新馬、2戦目と同じ芝1600mに戻り、さらに新潟の外回りという舞台設定と、前走と大きく条件が変わります。

この馬はロードカナロア産駒ということもあり、あまり切れるタイプではなさそうで、持続力に長けているイメージを持っています。

ですので鞍上のポジション取りで明暗が分かれそうです。

 

状態に関しては、放牧明けでもしっかり仕上がっていると思います

当週追いは控えめですが、1週前にかなりしっかり時計を出しているから問題ないでしょう。体調はかなり良いと思うので、あとは3歳馬で初古馬との対戦というところでどうかな?といった具合です。

 

中間

7月6日(金)に栗東トレセンへ帰厩しています。

 助 手 7. 8栗坂不 57.1- 41.7- 27.2- 13.4 馬なり余力
  バイザディンプル(新馬)馬なりを0.2秒追走同入

 見 習 7.12栗CW良 86.7- 69.0- 53.7- 39.5- 12.1[8]馬なり余力
  バイザディンプル(新馬)一杯の外1.8秒先行0.2秒先着

 助 手 7.15栗坂良 56.7- 40.8- 25.8- 12.5 馬なり余力

 助 手 7.19CW良 80.5- 63.5- 49.1- 36.2- 11.4[4]一杯追鋭く
  イッツパーフェクト(三未勝)一杯の内1.8秒追走0.2秒先着

 助 手 7.22栗坂良 61.3- 44.7- 29.4- 14.5 馬なり余力

 福 永 7.25栗坂良 53.2- 38.8- 25.3- 12.3 馬なり余力
  ヤエノグラフ(古500万)強目を0.6秒追走1.2秒先着

 

相手関係

  • アーチキング
  • イレイション
  • ウェーブヒーロー
  • ヴゼットジョリー
  • エルビッシュ
  • クリアザトラック
  • コスモヨハネ
  • サバイバルポケット
  • ヒシコスマー
  • ピースユニヴァース
  • ペルソナリテ
  • ランウェイデビュー
  • ロスカボス
  • ロードライト

シルクはアーチキングとの2頭出し。

この時期の新潟芝は想像より遥かに前残りが多く、イレイションあたりが前に付けると、そのまま押し切られてしまいそうな予感がします。

さらには久々ですが2階級降級のヴゼットジョリーだとか、安定勢力のクリアザトラック、コスモヨハネ、3歳馬のランウェイデビューやピースユニヴァース、穴からは万両賞でかなり強い勝ち方をしたヒシコスマーとか、かなり強いメンバーが揃ったと思います(さすが昇級戦…と思ってしまいます)。

 

ことダイアトニックに関して。鞍上のダービージョッキーに伝えたいことは、「とにかく前に付けてくれ」ということ。

前走のイメージ通り乗ってくれれば、と思うのですが、変に控えちゃうとキャリア2戦目のようにさっぱり…という結果もありそうなところが怖いです。

昇級初戦となりますが、状態自体は◎だと思いますし、試金石になるでしょう。

何はともあれ、結構期待してます。頑張ってくれ~。

スポンサーリンク