悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(0712) ウォリアーズクロス、ダイアトニック、ユナカイト

ウォリアーズクロス

f:id:salarymanbanushi:20180712205945j:plain

2018/07/12 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで11日に時計
次走予定:7月29日の新潟・苗場特別〔石川裕紀人〕

国枝栄調教師「帰厩後も状態面には特に問題なかったので、8日に坂路コースで様子を見る程度に単走で時計を出し、11日には併せて時計を出しました。3歳未勝利馬をリードする形から、途中で馬体を併せ、楽に登坂しました。左トモのケアを続けながら、目標のレースに向けてピッチを上げていきます。鞍上は石川騎手にお願いしました」

 

月末の新潟で初の特別戦出走のウォリアーズクロス。鞍上は石川騎手になりました。未勝利勝ちしたときの鞍上ですし、強気に運んでくれそうなので、とても良い騎手選択だと思います。昇級初戦とはいえ楽しみです。

 

ダイアトニック

f:id:salarymanbanushi:20180712210246j:plain

2018/07/12 <所有馬情報>

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:12日にCWコースで追い切り
次走予定:新潟7月28日 月岡温泉特別

担当助手「12日にCWコースで追い切りました。併せた馬が2歳新馬でしたので、相手のペースに合わせながら最後の直線で併走する形をとりました。こちらは持ったままの手応えでしたし、軽く促しただけでビュっとスピードが乗りました。馬体の張りはまだ物足りませんが、予定しているレースまであと2週ありますので、それまでに良くなってくるでしょう」


2018/07/12 <調教タイム>

 見 習 7.12栗CW良 86.7- 69.0- 53.7- 39.5- 12.1[8]馬なり余力
  バイザディンプル(新馬)一杯の外1.8秒先行0.2秒先着

 

この馬も次が昇級初戦。500万勝ちは京都内回り1400、そして次走は新潟外回り1600と全く求められる能力が異なってくるのですが、馬の力自体は昇級しても充分通用する共います。

それほど切れる馬ではないので直線が長い新潟マイルへの適応は心配されますが、調子もよさそうですし、調教も動いていますから、休み明けながら良い結果を期待しています。

 

ユナカイト

f:id:salarymanbanushi:20180712210631j:plain

2018/07/12 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで11日に時計
次走予定:8月5日の新潟・芝1,400m〔C.ルメール〕

木村哲也調教師「7日に帰厩しました。移動後の状態に問題はなかったので、翌日から軽い運動を行っていました。11日には南Wコースで単走で時計を出してみましたが、いい感じで動いていましたよ。飼い葉は食べていますし、健康状態は良好です。予定のレースに向けて徐々にピッチを上げていきます。鞍上はルメール騎手にお願いしました」

2018/07/11 <調教タイム>

 助 手 7.11南W良 58.5- 43.0- 13.5[5]馬なり余力

 

新馬戦はルメール騎手が跨ることになりました!

状態は相変わらず良さそうですし、あと3週ありますのでこのまま仕上げていければ結果も付いてくるでしょう。姉のアーモンドアイと比較されますが、この馬もヨハネスブルグ産駒で短距離の配合ですし、能力的のもヒケを取らないと思います。冬の大舞台を目指してまず初戦を突破してほしいです。

スポンサーリンク