悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで9頭に増えてしまいました。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

201805 香港&マカオ遠征 その5

4月29日(日)

9時に目が覚め、さっそくマカオのフェリーターミナルに向かいました。この日は香港チャンピオンズデー。今回の旅の主目的の1つです。9時45分のマカオ発フェリーに乗り込み、約1時間の航海を経てフェリーは上環へ到着しました。

 

上環からは地下鉄を乗り継ぎ、約1時間。馬場駅には12時半頃到着しました。

相変わらず沙田競馬場は高層ビルと香港の山並みに挟まれた見晴らしGoodな素晴らしい競馬場です。当日は気温30度近くで暑いくらいの1日でした。

f:id:salarymanbanushi:20180529232055j:plain

f:id:salarymanbanushi:20180529232110j:plain

香港チャンピオンズデーは下記3つのG1が行われる1日。

  • Audemars Piguet QEⅡ Cup
  • Chairman's Sprint Prize
  • Champions Mile

日本からは、QE2世カップにアルアインとダンビュライトが、チェアマンズスプリントにファインニードルが参戦しました。

ちなみに昨年まではこれらのレースは同日にすべて行われておらず、今年から1日でまとめて行われるようになりました。ただ年末の香港国際競争と比べれば観客数は7割ほどでしたし、パドックも前のレース時に陣取れば最前列で見られるという具合です。レース動画もパドックのスクリーンで放映されますしね。

 

さて当日は会社の同僚が香港競馬に参戦するとのことでしたので、競馬場で合流しました。深夜便で朝香港に到着したとのことだったので、かなりお疲れモードでした。いつも活用している香港エクスプレスは往復2万弱くらいとその安さが売りですが、出発/到着時間は不便です。今年の年末の香港参戦の航空券もそろそろ購入しようかと思っていますが、有給休暇との兼ね合いもありこの点は考えものですね。LCCなので嘆いても仕方ありませんが。サラリーマンはやっぱり時間的制約が多すぎます。。

 

G1が始まるまではまだ数時間あるので、沙田競馬場おなじみのストロービールを購入し、同僚と最近の仕事の調子などを語っていました。サラリーマンはこんな異国に来てまで会社のことを考えてしまいますから、やっぱり社畜です。何にも縛られずに生きていきたい毎日です。

f:id:salarymanbanushi:20180529233217j:plain

 

ここまでの日記

スポンサーリンク