悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで9頭に増えてしまいました。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(0524) サーブルノワール

サーブルノワール

f:id:salarymanbanushi:20180524231141j:plain

2018/05/24 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで23日に時計
次走予定:6月16日の東京・D2,100m

和田勇介調教師「23日に坂路コースで追い切りを行いました。美浦の坂路コースはゴール後が下り坂になっていて、脚元にあまり負担が掛からないよう早めに止めに入るようにしていますので、ラスト一ハロンの時計はあまり出ていませんが、それ以外はしっかりと走れていますし問題ないですよ。脚元に関してもここまで進めている限り、悪化せずに維持することが出来ています。これまでの成績や脚元のことを考えても、未勝利戦で勝ち星を挙げている東京のD2,100m戦で復帰させる方向で考えています」

 

次走は6月16日の東京ダート2100m戦、未勝利を勝った舞台で約1年ぶりに復帰となる予定です。

密かに思っていたのは、障害重賞9連勝中、G1 5勝のオジュウチョウサンが参戦するとの噂の7月7日の開成山特別(福島芝2600)で復帰かなということ。去年の同レース(6人気9着)以降休んでいましたからね。同条件同レースで復帰みたいな。でも現実的な選択でダート2100mに出走させるようです。これは大賛成です。去年の福島のレースを見ていても、小回りはあまり合わなさそうでしたから。跳びも大きい馬ですし、東京みたいな大箱コースで伸び伸び走らせたほうが結果に結びつく印象です。ポテンシャルは高い馬だと思いますが久々のレースでもあるので、ゆっくり結果を出してくれれば。

スポンサーリンク