UMAJOと結婚したいアラサーの戯言

シルクホースクラブで一口馬主をやっています。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーです。

出資馬近況(0517) ダイアトニック、サーブルノワール、ユナカイト

ダイアトニック

f:id:salarymanbanushi:20180517230026j:plain

2018/05/17 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:17日にCWコースで追い切り
次走予定:京都5月27日 芝1,400m〔北村友一〕

安田隆行調教師「17日にCWコースで追い切りました。見習い騎手が騎乗したこともあって、無理をしていない割にはかなり時計が出ましたね。まだ余力十分だったと言っていましたし、1週前の追い切りとしてはいうことありません。休養を挟んだことで以前よりしっかりしてきましたし、追い切った後も反動が出ることもないので、この馬なりに成長していますね。いい状態で来週の競馬に復帰できそうです」

2018/05/17 <調教タイム>
 見 習 5.17CW良 78.9- 64.5- 51.0- 38.2- 12.5[8]馬なり余力
  モンドキャンノ(古オープン)一杯の外0.8秒先行同入

 

鞍上はデスク北村友一選手になりましたね。先週のヴィクトリアマイルではレッドアヴァンセを7人気ながら3着にもってきました(馬券外れました)。ダービーの裏開催とはいえ、白百合ステークスに出走予定のサラキアの騎乗依頼も来ているとのことですし、何より今年は全国リーディング9位。今乗りに乗っているので、良い騎手選択ではないかと思います。

今回に関して言えば、必ず勝っておきたいレースです。ダイアトニックは新馬の勝ち方からしても明らかに500万にいる馬ではないと思っているので。輸送があった前走は調教も緩めでしたが、今回はCW64.5-12.5と1週前もしっかり調教してきていますからね。実力発揮して、あっさり突破してほしいです。

 

サーブルノワール

f:id:salarymanbanushi:20180517230833j:plain

2018/05/17 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター
次走予定:未定

和田勇介調教師「帰厩後も脚元の状態は落ち着いていますので、17日に坂路コースで終いだけサッと流しました。まだ馬体・動き共に重く、もう少し時間が必要だと思いますし、脚元のことを考えると、しっかりと追い切るのは、馬体をもう少し絞ってからの方がいいでしょう。久々ですので、よく状態を確認しながら進めていきたいと思います」

2018/05/17 <調教タイム>
 助 手 5.17南坂良 62.0- 43.9- 27.6- 13.7 馬なり余力

 

5月11日に和田厩舎に入厩して、今日17日が初時計です。

かつては小島太厩舎に所属していましたが同厩舎の定年解散に伴い転厩しています。

転厩した際に環境が変わって目覚める馬(極端な例ではモーリスとか)もいますし、良い方向に出てくれれば。あとは足元に注意してゆっくり復帰してきてほしいです。競馬場はもちろんのこと、天栄や北海道などでも何度も直接見ているので思い入れも結構ある馬です。まずは無事に。

 

ユナカイト

f:id:salarymanbanushi:20180517231301j:plain

2018/05/16 <近況>
在厩場所:16日に美浦・木村哲也厩舎へ入厩
調教内容:
次走予定:未定

木村哲也調教師「お待たせして申し訳ありませんでしたが、16日に入厩いたしました。良く状態を確認して問題ないようでしたら、早速明日から乗り運動を開始し、まずはゲート試験合格を目標に進めていきたいと思います。アーモンドアイの半妹ということで、当然注目されると思いますが、それに浮足立つことなく、馬に合わせてしっかりと調整していくつもりです」

2018/05/16 <最新情報>
 16日(水)に美浦・木村哲也厩舎へ入厩しています。

 

早くも脱北して天栄経由で美浦に入厩しました。今年のノーザンファーム産って結構仕上がり早い感じありますよね。ここからゲート試験、合格したらいったん放牧して夏の新潟とかでデビューな気がします。この馬は桜花賞馬アーモンドアイの半妹ということで、ヨハネスブルグ産駒の仕上がりの早さも踏まえ、POG界でも話題になってきています。ここまでの成長を見ていると、頓挫もなく順調そのものといえますし、調教でもしっかり前向きに走っていて、きっと活躍してくれると思います。個人的には今出資している3頭(ユナカイト、ブランノワール、プラムストーン)の中では一番走るんじゃないかと思っています。デビュー戦が今から楽しみです。

スポンサーリンク