悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(0105) ラソワドール/ダイアトニック明け3歳次走報

ラソワドール

f:id:salarymanbanushi:20180107124036j:plain

2018/01/04 <近況>

在厩場所:美浦トレセン

調教内容:南Wコースで4日に時計

次走予定:1月13日の中山・菜の花賞〔田辺裕信〕

戸田博文調教師「ここまで順調に調整を続けており、4日には南Wコースで併せ馬を行いました。併走馬を追走から内に併せて同入しています。状態はいいですし、このまま来週の競馬に向かいたいですね。選択肢を広げる意味で来週の京都・紅梅ステークスにも特別登録をしたいと思っていますが、あくまでも本線は中山・菜の花賞を考えており、鞍上も田辺騎手に依頼しています」

 

2018/01/04 <調教タイム>

 助 手 1. 4南W良 69.0- 54.0- 39.8- 13.5[6]馬なり余力   プロトスター(三500万)強目の内を0.5秒追走同入

ソエ明けで次走は菜の花賞になりました。

鞍上は田辺ジョッキーということです。Good!

 

さて菜の花賞の相手関係ですが、下記あたりが現時点での出走予定馬。

  • オハナ
  • レッドシャーロット
  • ミスマンマミーア

オハナはディープインパクト産駒でハナレイムーン・キロハナがいる血統馬です。

初戦ではライレローズを差し切っており、有力筆頭でしょう。

レッドシャーロットも気性面がネックですが、力はありそうです。

ミスマンマミーアは北海道でのコスモス賞2着馬で、これもなかなかの強敵ですね。

牝馬限定とはいえそこそこメンバーが揃いましたが、ここでどれだけやれるかも楽しみです。

 

ダイアトニック

f:id:salarymanbanushi:20180107130156j:plain

2018/01/05 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒
次走予定:東京2月17日 芝1,600m

厩舎長「レース後は疲れがあったようですが、こちらで状態を確認したところ、浮腫みもなく、状態は安定していました。年末から調教を開始していますが、特に問題なかったことから、今週から坂路でハロン15秒まで進めています。安田調教師から2月17日の東京・芝1,600mを予定していると聞いていますので、帰厩に備えて乗り込んでいきたいと思います。馬体重は492kgです」

次走はこぶし賞という話でしたが、2月17日の平場500万に変わりました。

京都競馬場参戦を検討していましたが、府中まで来てくれるということで、金銭的にも助かりました、ありがとうございます!

背景としては、同厩のオメガラヴィサンとの使い分けっぽいですね。オメガラヴィサンはこぶし賞に行くそうで。

前走の内容からすれば、平場500万条件であれば大威張りできそうですし、1発で決めてほしいです。本当にいい馬です。

 

スポンサーリンク