悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

'17秋 ノーザンファーム空港(フサイチパンドラの16)

フサイチパンドラの16

父: ヨハネスブルグ

母: フサイチパンドラ(サンデーサイレンス)

2016年3月13日生

美浦 木村厩舎 

募集総額: 2,000万円(40,000円)

 

今回同行した友人の薦めもあり出資した馬です笑

ヨハネスブルグ産駒は今年調子良いですし、スピードタイプが多く仕上がり早の印象ですから、その印象通り2歳戦からバリバリ稼いでいってほしいです。

姉はロードカナロア産駒のアーモンドアイ、今年の牝馬ではかなりの実力の持ち主でしょうし、姉に追いつけ追い越せ、でがんばってもらいたいです。

 

スタッフの方に伺ったところ、体調はかなり良く、飼い食いは全く問題なしとのこと。

ヨハネスブルグ産駒はノーザンファームにあまり縁がない、かつ1歳馬の時点で今後の方針がどうこう、ということは言えないが、調教に関してはしっかり積んでいけそうなイメージ、とおっしゃっていました。

 

馬体に関しても、同じ日に見たロードカナロア産駒のプチノワールの16と比較すれば、前の筋肉がしっかりついていて、いかにも短距離で活躍していけそうな印象を受けました。

 

「早めにデビューして稼いでほしいですね」と言うと、冗談交じりに

「そういうこと言ってるとデビューが遅れたりするんですよねー笑」。

確かに… あまり言わないでおきましょう笑

 

でも、丈夫そうなのは一安心。今後もこのまま順調に行ってほしいです。

f:id:salarymanbanushi:20171024221514j:plain

 

 

f:id:salarymanbanushi:20171024221550j:plain

f:id:salarymanbanushi:20171024221541j:plain

スポンサーリンク