悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

'17秋・レックススタッド見学記(シルポート、ハクサンムーン、ローエングリン)

シルポート

快速馬で生粋の逃げ馬。

天皇賞で小牧が乗って暴走したことをはじめ、記録にも記憶にも残る名馬でしょう。

この馬を見にレックススタッドを訪れたといっても過言ではありません笑

父ホワイトマズル、母父サンデーサイレンスで種付け料は30万円。

シルポート産駒は今年デビューが最初の世代ですが、ハクサンフエロ以外は勝ち上がっていません。

f:id:salarymanbanushi:20171022172702j:plain

f:id:salarymanbanushi:20171022172722j:plain

 

ハクサンムーン

こちらも河崎五市氏の所有馬でした。

スプリントG1を2着1回、3着1回。もう少しでG1が取れそうな馬でしたが、当時はロードカナロアの全盛期。今生まれていればG1のタイトルを獲得できていたかもしれません。たまに人気を背負って不可解な負け方をしていたのが少し記憶に残っています(あっ…)

父アドマイヤムーン、母父チリエージェ。父アドマイヤムーンでいえば、今年の高松宮記念を勝ったセイウンコウセイもそうですね。アドマイヤムーン産駒はイメージよりも短距離向きなのかとも思っています。

種付け料は30万円。

f:id:salarymanbanushi:20171022173251j:plain

 

f:id:salarymanbanushi:20171022173315j:plain

 

f:id:salarymanbanushi:20171022173312j:plain

 

ローエングリン

ロゴタイプやカラクレナイなど、G1路線で活躍する馬を輩出しているローエングリン。

シルクでいえば、イストワールファムもこの父親ですね。

父はシングスピール。馬券では結構予測できない穴を開けてくるイメージです。

f:id:salarymanbanushi:20171022173531j:plain

非常にインスタ映え(笑)する栗毛。

ずーーーっと草を食べていました。+放尿は自粛。f:id:salarymanbanushi:20171022173717j:plain

マツリダゴッホ

この馬が走っていたころはまだ私は競馬をしていなかったので、思い入れはありません。。

「祭りだ祭りだマツリダゴッホ」のNHK中継の実況しか知りません笑

産駒でいえば、マイネルハニー、ロードクエストと個性的なキャラクターを輩出しているイメージで、早熟傾向が見受けられます。種付け料は80万円。

f:id:salarymanbanushi:20171022174023j:plain

特に思い入れもないので、遠くからのみ。

スポンサーリンク