悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで細々と5頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(1013) ウォリアーズクロス・サーブルノワール・ラソワドール

ウォリアーズクロス

f:id:salarymanbanushi:20171013200621j:plain

2017/10/13 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週6回周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「この中間は周回コースでの乗り込みを強化しています。依然として脚元の方は問題ありませんし、段々と動きに力強さが増してきており、ここまで順調に進めることが出来ています。今後はもうしばらく周回コースでの運動を続けて、体力を付けていく予定です」

春に500万条件を勝って、もう6か月も経ってしまいました。

次が5歳でまだ7戦。

状態さえ良ければかなり出世できるのでは…

と思っていましたが、これも競争馬の宿命です。

最新の動画を見ていると元気があって前向きさもあって、かなり良い状態ですね。

このままなんとか順調に行ってほしいものです。

 

サーブルノワール

f:id:salarymanbanushi:20171013200933j:plain

2017/10/13 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「引き続きトレッドミルでのキャンターを行っています。少しずつペースを速めていますが、患部の状態は安定しています。今後は獣医とよく相談しながら、乗り出しのタイミングを図っていければと考えています」

蟻洞が進行しており、北海道で休養中です。

徐々に良化しているので、蹄が伸びるのを待っている状態。

初夏の福島戦では敗退してしまいましたが、治療が終わればもっとやれそう。

 

ラソワドール

f:id:salarymanbanushi:20171013201254j:plain

2017/10/13 <所有馬情報>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回周回コースで軽めのキャンター、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「右前のソエはだいぶ良くなりました。触診反応はまだあるものの、歩様はよくなりましたので、今週に入りミニトラックで乗り運動を開始し、12日から周回コースで軽めのキャンターの調整を開始しました。今後もケアを続けながら、調整を進めていきます」馬体重518㎏

デビュー3戦目で新馬勝ちのあと、ソエがでてしまい休養しています。

昨日から乗り運動を再開しています。

個人的にはそんなに無理なローテーションを組まずに、年明けでも…と思っていますが、陣営は阪神JFを目指すと言っていましたし、使い出しは早そうな気がします。

無理はしないでほしい…

スポンサーリンク