悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

一口馬主出資馬が引退した際の分配金について

サラブレッドオークション

今年9月のスーパー未勝利でリバーサルフィルムは10着に敗退。

クラブからの連絡でサラブレッドオークションに出品されることになりました。

ちなみに成績は合計6戦して(0,0,1,5)

 

出資者からすれば当然思うところは各々あるでしょうが、客観的に見れば引退しても仕方ない成績です。

 

時系列からすれば、以下のようにかなりスピーディーに事は進んでいきます

  • 9月16日: 3歳未勝利10着(スーパー未勝利)
  • 9月21日: 競争馬登録抹消
  • 9月21日: オークション出品→同日落札

f:id:salarymanbanushi:20171002215514p:plain

社台、G1レーシング、ラフィアン、ウイン、シルク・・・・・・

他にもスーパー未勝利を勝てなかったクラブ馬が続々と楽天に出品されていきます。

オークションに関しては、楽天オークションと変わりません。

以下のように商品情報としてリバーサルフィルムの強みが書かれ、これを見てネットで入札されていくわけです。

f:id:salarymanbanushi:20171002215839p:plain

リバーサルフィルムの落札金額

さてリバーサルフィルムですが(0,0,1,5)という成績ながら、それほど大きく負けていなかったことが評価されてか、

246万円(税抜)という金額で落札されました。

思っていたより高額でした。

 

 

f:id:salarymanbanushi:20171002220119p:plain

そしてこの入札を以て、馬主がシルクから落札者さんに移ります。

 

シルクからのコメントは以下の通り。

「サラブレッドオークションにて売却いたしましたので、今後は地方競馬で競走を続ける方向です。成績如何によっては別馬主による中央再登録の可能性もございますので予めご承知おきください」

 

今後新天地でも活躍して、いつか中央に戻ってきてくれれば、出資者としてもうれしいですね。地方で走るときには馬主は変わってしまいましたが、ぜひ見に行きたいものです。

 

分配金について

さて、本題になります。

シルクからの連絡では、

 

  • 抹消給付金: 1,650,000円
  • 保険出資金:  105,000円
  • 落札金額:  2,502,102円(手数料差引後)

-----------------------------------------------

合計: 4,257,102円

8,514円/口

 

なお抹消給付金に関しては、抹消時期、抹消時の競走条件、出走歴の有無によって60万円〜205万円が支給されます。

 

ということで、私自身にとっては初の引退馬となりました。

競争馬の世界ですから、走らない馬はこうなってしまうのは必然的ではありますが、少し寂しいですね。

今出資している馬はもっともっと走ってほしいものです。

   

リバーサルフィルムの記事まとめ

デビュー前

【残口検討】リバーサルフィルム(フォトジェニーの14)

2歳馬最後の出資馬

出資馬近況(1027) リバーサルフィルムのデビューはまだ先か

出資馬近況(1110) リバーサルフィルム初陣は11月26日

出資馬近況(1117) リバーサルフィルム1週前

出資馬近況(1123) リバーサルフィルムいざ新馬戦へ 

2歳未勝利時代(2人気5着→2人気8着)

出走馬結果(1126) 東京6R/リバーサルフィルムのデビュー戦

出資馬近況(1215) リバーサルフィルムの次走&騎手が決定

出資馬近況(1222) リバーサルフィルム2戦目は弱メンバー相手

出走馬結果(1225) リバーサルフィルム2戦目も掲示板載れず 

3歳未勝利時代(2人気6着→3人気8着→11人気3着→7人気10着)

リバーサルフィルム3戦目、多分勝てる 

出資馬近況(0519) リバーサルフィルム/ウォリアーズクロス 

出資馬近況(0607) リバーサルフィルム4戦目は鞍上菱田で函館へ。

リバーサルフィルム、4戦目で未勝利戦脱出目指す函館の1戦

出資馬近況(0630) 後がないリバーサルフィルムは新潟芝へ方向転換

出走馬結果(0903) リバーサルフィルム5戦目は初芝で3着

出資馬近況(0907) 次週出走に控える2頭

9月16日 中山観戦(リバーサルフィルム)

リバーサルフィルム引退

スポンサーリンク