悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

明日がラストチャンスのリバーサルフィルム選手、頑張れ!

2017/09/13 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで13日に時計
次走予定:9月16日の中山・芝2,000m〔内田博幸〕

加藤征弘調教師「13日に南Wコースで単走で時計を出しました。間隔が詰まっていますし、それほど強い追い切りは必要ありませんので、状態を整えることを目的にサラッと行いました。前走からここまで脚元を含めて疲れが出ることはなく、体調は維持できていますよ。前走は平坦コースだったことに加えて、前半からペースが流れたこともあり、あそこまで追い上げてくれましたが、今回は最後に急坂がある中山競馬場に舞台が変わってどれだけ脚を伸ばせるかが鍵になってくると思います。変に勝ちを意識していくよりは、前走のように後ろからジックリ進めて、末脚勝負に徹した方がいいのではないかと考えています


2017/09/13 <調教タイム>
 
 助 手 9.13 南W稍 54.9- 40.2- 13.0 [7] 馬なり余力

 

ラストチャンスです!

スーパー未勝利の芝2000、これで勝てなければ引退でしょう。

メンバーはやはり強めです。

サンデーのディープ産駒イムノス、

安定して走っているG1レーシングのスパイラルダイブ、オーランガバード、

そして同厩舎でおそらく1人気のキャロット馬ムスターヴェルク。

これら以外にも当然前走着順の良い馬ばかりですが…

 

リバーサルフィルム選手についていえば…

前走、初芝で3着。残り100mを切ってからの鋭い脚を見れば少し期待はできます。

気性は決して前向きではなく、叩き2戦目はプラスでしょう。

東スポでは印が付いていませんし、正直かなり厳しいとは思っていますが…

 

なんとかがんばってくれリバーサルフィルム選手!

明日は中山に行ってきます。

スポンサーリンク