悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで細々と5頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出走馬結果(0827) ラソワドール2戦目は断然の1人気も3着

f:id:salarymanbanushi:20170829212124j:plain

2017/08/28 <レース結果>
 8/27(日)札幌1R 2歳未勝利〔芝1,800m・12頭〕3着[1人気]

好スタートから先手を奪うと、後続を引き連れ1,2コーナーを回ります。向正面で捲ってきた馬を制してハナを譲らず、そのまま直線を向いて逃げ込みを図りますが、凌ぎ切る脚は残っておらず、2頭に交わされ3着でゴールしています。

 

福永祐一騎手「スタートが良かったですし、誰も行かないので自然にハナに行く形になりました。向正面で外から捲ってきましたが、普通ならハナを譲るところを、絡んできたのはさほど人気のない馬でしたし、更にその後ろから来ていた馬に被せられる可能性もあり、前に行かせた馬がバテて下がってこられると行き場を失うことになるので張っていきました。それでもペースはそれほど速くないと思いましたし、力の違いで押し切れると思ったのですが、直線は馬を気にして内に逃げようとしていたこともあり伸びきれませんでした。前回は出遅れて外を回しましたが、今回も一旦下げて外に出しておけば良かったと思います。申し訳ありません。2戦目でもテンションはそれほど上がらず落ち着いていましたし、馬は良くなっていました。でもまだまだ伸びしろがありそうですから、先々もっと良くなっていくと思いますよ」

 

戸田博文調教師「途中で絡まれてしまいましたね。でもそういう形にしてしまったことも、祐一(福永騎手)らしくないですね。そんなに慌てることはなかったのですが・・。人気を裏切る形になってしまい申し訳ありません。今回も状態は良かったですし、落ち着きもありいい雰囲気でした。あの血統にしては普段から落ち着きがあり、装鞍所までは心配になるぐらい大人しいのですが、パドックで観客を見ると少しピリッとしてくるんですよ。それでも2戦目で慣れてきて、パドックでは初戦よりも落ち着きがあったと思います。この後は一旦美浦トレセンに帰し、状態をチェックした後は一息入れたいと考えています。東京開催辺りで仕切り直したいと思っています」

 

断然の1番人気1.5倍で3着と残念な結果となりました。

 

うーん、戸田調教師のコメントの通り、福永らしくない騎乗でした。

向こう正面であれだけペース落としたのに、捲られたら張っていく謎騎乗。

残念騎乗でした。

 

今後は芝かダートかわかりませんが、やっぱり血統面からみてもダートがベターでしょう。

新馬戦2着のアーモンドアイとかラストプリマドンナとかも本馬と同じく東京を目指すでしょうから、その兼ね合いもありますしね。

 

福永も今回は残念騎乗でしたが、ラソワドールのことも徐々にわかってきてるでしょうから、継続騎乗希望です!

 

次こそは決めてほしいです。

スポンサーリンク