悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで細々と5頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(0630) サーブルノワール/ウォリアーズクロス/ラソワドール

サーブルノワール

f:id:salarymanbanushi:20170702094238j:plain

2017/06/29 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで28日に時計
次走予定:7月8日の福島・開成山特別、もしくは7月22日の福島・芝2,600m

小島太調教師「帰厩後も順調で、28日に坂路コースで単走で時計を出しました。帰厩後初時計でしたが、それを感じさせない動きを見せていました。これでしたら福島2週目でも十分間に合うかもしれませんね。ただ、この時期は1000万クラスからの降級馬も出てくるので、相手関係を研究しながら、2週目か4週目のどちらにするか判断したいと思います」


2017/06/28 <調教タイム>
 助 手 6.28南坂稍 54.6- 39.9- 26.5- 12.9 馬なり余力


2017/06/24 <最新情報>
 24日(土)に美浦トレセンへ帰厩しています。

5月に1勝馬となったサーブルノワール。

次走は福島芝2600ですね。

個人的には、右回りと小回りコースは合っていないと思っているので、ここで結果を出すのは難しいとみていますが、新味が出ればといったところです。

一方で、久々の芝レースかつ私が出資した馬で初の特別戦出走の可能性もあり、楽しみにしています。

 

鞍上はずっとエビちゃんが乗ってくれていたのですが、今年は函館滞在ということなので乗り替わりになるんでしょうね。

 

ウォリアーズクロス

2017/06/30 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:舎飼
次走予定:未定

担当者「この中間も舎飼で様子を見ています。脚元の腫れ・熱感はまだ完全には落ち着いていませんが、徐々に良化してきています。飼い葉食いはしっかりしており、体調自体は悪くありません。馬体重は566㎏です」

骨折して休んでいますが、術後の経過は順調でしょう。

この馬、力はあるんですが、体質の弱さが目立ち、やきもきしています。

いずれにしても、来年春くらいの復帰まで無事に行ってほしいです。

 

ラソワドール

2017/06/29 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで29日に時計
次走予定:未定

戸田博文調教師「29日に浜野谷騎手が騎乗し、南Wコースで時計を出しました。同じく2歳新馬の外に併せて同入しています。まだ具体的な目標が決まっているわけではないので、無理せず15-15程度に留めていますが、走りはしっかりしていますので、目標が決まって2,3本強めを行えば、すぐに仕上がってくると思います。福島、新潟、札幌も視野に入れながら、デビュー戦を検討中です」

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで22日に時計
次走予定:未定


2017/06/22 <所有馬情報>

戸田博文調教師「先週、ゲート試験に無事に合格し、22日には南Wコースで時計を出しました。初時計なので、馬なりでサッと流した程度ですが、同じ2歳新馬の外に併せ先着しました。ここまでへこたれることもなく、順調に調教を消化しています。飼い葉食いも良好です。ただこれから更に暑くなるでしょうから、体調を崩さないように注意していきます。福島後半ぐらいには間に合いそうですが、梅雨時でもありますし、福島の後半ともなると馬場が荒れてくるでしょうから、新潟まで待ってもいいかもしれません。それは今後の状態や動きを見ながら判断したいと思います」

 

 浜野谷 6.29南W稍 76.0- 59.8- 44.4- 15.1[5]馬なり余力
  プロトスター(新馬)馬なりの外同入

 助 手 6.25南W稍 58.0- 42.7- 13.8[7]馬なり余力
  プロトスター(新馬)馬なりの外0.3秒先着

ルシルクの子供のラソワドールです。

ゴールドアリュール産駒の牝馬で飼い食いが良いのはいいですね。

体質も強そうですし、調教もここまで至って良好。

血統背景からも早期からの活躍が期待できますし、まずは芝からでしょうが、かなり期待しています。

スポンサーリンク