悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで細々と5頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(0622) ラソワドール、新馬戦へ調教開始

f:id:salarymanbanushi:20170622215902j:plain

2017/06/22 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで22日に時計
次走予定:未定

戸田博文調教師「先週、ゲート試験に無事に合格し、22日には南Wコースで時計を出しました。初時計なので、馬なりでサッと流した程度ですが、同じ2歳新馬の外に併せ先着しました。ここまでへこたれることもなく、順調に調教を消化しています。飼い葉食いも良好です。ただこれから更に暑くなるでしょうから、体調を崩さないように注意していきます。福島後半ぐらいには間に合いそうですが、梅雨時でもありますし、福島の後半ともなると馬場が荒れてくるでしょうから、新潟まで待ってもいいかもしれません。それは今後の状態や動きを見ながら判断したいと思います」


2017/06/22 <調教タイム>
 助 手 6.22南W不 57.3- 41.8- 14.5[6]馬なり余力
  プロトスター(新馬)馬なりの外0.1秒先着


2017/06/16 <最新情報>
 16日(金)にゲート試験を受けて合格しています。

 

16日にゲート試験を合格、今朝初時計を出しました。

ここまで全く頓挫なく、かなり順調なラソワドールです。

 

戸田調教師のコメントに示唆されているように、新潟芝でのデビューになりそうですね。

ゴールドアリュール産駒ですが、2歳のこの時期なら芝/ダートはあまり関係ないと個人的には思っていますし、兄弟を見てもクードラパンとかヴァンクールシルクグランシルクなど芝で走っている馬ばかり。

芝で新馬戦というのは大賛成です。

 

新馬勝ち、とまで高望みはしませんが、早い時期に勝ち上がって、秋以降オープンや重賞に顔を出す存在になってほしいですね。

 

かなり期待しています。

スポンサーリンク