悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(0607) リバーサルフィルム4戦目は鞍上菱田で函館へ。

リバーサルフィルム

f:id:salarymanbanushi:20170527101539j:plain

2017/06/07 <近況>
在厩場所:美浦トレセン/8日に函館競馬場へ移動予定
調教内容:南Wコースで7日に時計
次走予定:6月17日の函館・D1,700m〔菱田裕二〕

加藤征弘調教師「7日に南Wコースで時計を出しました、先行から外に併せましたが、直線で前にいた他厩舎の馬が斜行してきてリバーサルフィルムの前をカットする形になり、併走馬に後れをとる形になりました。接触などはなかったですし、しっかり追うことができなかったのは誤算でしたが、さほど大きな影響はないと思います。8日に函館競馬場に移動しますが、まだ1週間ありますし、現地でしっかりと調整していきます。函館1週目(土)D1,700mを菱田騎手で予定しています」

 

2017/06/07 <調教タイム>
 助 手 6. 7南W良 84.6- 68.9- 53.3- 39.0- 13.1[6]馬なり余力
  トーセンマタコイヤ(古1600万)馬なりの外に0.2秒先行0.2秒遅れ

2017/06/07 <最新情報>
 8日(木)に函館競馬場へ移動する予定です。

 

3歳馬はサーブルノワール、リバーサルフィルムの2頭に出資していますが、サーブルノワール先生は5月に無事未勝利を突破。

あとはリバーサルフィルム選手の勝ち上がりを待つのみです。

 

 

正直なところ、この馬の力がないという印象はありません。

1戦目は東京マイルのスローペースを捲り、最後バテ。

2戦目は1角から捲り見せ場つくるも最後バテ。

前走の3戦目は展開面で恵まれましたが切れ味勝負で全く切れず、結果距離が長かった。

まだキャリア3戦で、これまでのレースを見ている限り、今の未勝利レベルなら充分突破できるはず、とみています。

 

前走後、加藤調教師が言っていたように、今回は先行策を取るとのこと。

おそらく逃げ~2,3番手での競馬となるでしょう。

この馬の出足が若干遅いところが気になりますが、今回鞍上となる菱田は強引に先行してくれる騎手なので、無理にでも前につけて、なんとか1発で未勝利突破といきたいです。

スポンサーリンク