悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(0202) ルシルクの15

近況

f:id:salarymanbanushi:20170202210001j:plain

2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースハロン16秒のキャンター2本、週3回周回コースでハロン25秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間もとても順調でペースを上げて調教を行っています。ペースアップしてもフォームが左右にブレることなく、力強いフットワークで走ることができています。これまでは気持ちが先行して体がついてこない面がありましたが、継続した調教で体力がつき、体に厚みが増したことで気持ちと体が程良く連動して理想的なフォームで登坂できています。息づかいや走りに余裕がありますし、いい意味で体に緩さがあるので、まだまだ伸びしろがありそうです。馴致を終えてから、これまでとんとん拍子で調教を進めてきているので、見えない疲れが出てくるころでしょうから、日頃の変化に注意しています。好調期間を長く維持できるよう体調面に気をつけて進めていきます」

馬体重512㎏

 

シルクの馬名っていつ決まるんですかね?

私、これまで追加募集&残口馬にしか出資したことがなくて、あまりシステムがよくわかっていません。

そういうこともあって、実はこの時期の調教とか見てもよくわからないんですよね。

メジロフランシスの15とかは、動画見てもすごい馬体だし、良い馬の雰囲気漂ってるのはわかるんですが…笑

 

まあコメント的にはぼちぼちってとこなんでしょう。

 

ルシルクの15は、父ゴールドアリュールの牝馬です。

この前のTCK女王杯を勝ったワンミリオンスも同じ父かつ牝馬ですから追い風です。

ご存知の通り、ルシルクの15の兄弟は、クードラパンやグランシルク、ヴァンクールシルクなど結構走っているので期待しています。

 

15年産はまだこの1頭しか出資していないんですが、あと1-2頭くらいは行きたいですね。

今の残口馬でいえば、アコースティクスの15は若干気になりますが、それくらいですかね。追加募集もパッとしなかったですし、第2回追加募集以降に期待です。

でも、今残っている馬たちの中でも、アルーアキャロルみたいな馬が残っているケースもありますから、まだ様子見はしていきたいところです。

スポンサーリンク