悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(1222) リバーサルフィルム2戦目は弱メンバー相手

さて、12月25日有馬記念デーの2レースにリバーサルフィルムが出走します。

初戦はムーアを鞍上に、2人気5着。

特異なペースになってしまったこともあり、先頭から2秒離された5着は度外視でいいと思います。

同じレースで4着だったヤマトワイルドも2戦目で未勝利脱出していますし。

 

近況

リバーサルフィルム

クラス : 未勝利
成績 : 0-0-0-1

1戦0勝

 

2016/12/21 <調教タイム>
リバーサルフィルム
 助 手 12.21南W良 85.8- 69.4- 54.3- 39.8- 13.8[6]馬なり余力
  キングカラカウア(古1000万)強目の内を0.4秒追走0.4秒先着


2016/12/22 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで21日に時計
次走予定:今週日曜の中山・D1,800m〔C.ルメール〕

加藤征弘調教師

「21日の追い切りでは追走から内に併せて先着しましたが、良い動きでしたよ。一度競馬を経験したことで、前回よりも動けるようになりましたね。初戦を見ても、終いズドンと脚を使うというより、ジワリジワリと伸びてくるタイプだと思いますので、早めに動いた方がいいでしょう。中山の深いダートは合わないかもと思っていましたが、競馬までに一雨降りそうなので、その点はリバーサルフィルムに味方してくれると思います」

 

最終追いでキングカラカウアに内から馬なり先着と悪くない調教です(むしろ軽い?)

この馬の初戦で弱いところが出たのがスタート。

今回はダートスタートになりますし、スタートさえうまく出て先行すれば馬券内には来られるでしょう。

外目の偶数枠を引いてほしいです。

 

また、今回のメンバーを見ていても、前走2着のアイアムノーブル(こちらは戸崎鞍上でルメールとのリーディング争いも見ものです。)、ウムブルフの弟前走9着からダート替りのウルラーレ、同じくダート替りのマーベラスワンあたりが相手ですが、弱めです。

少し怖いなと思っているのが、北村鞍上のガクチカキッズ。人気はないでしょうが、キンカメ×ゴールドアリュール、初ダートで変わってきそう。

 

なんとかいいレースをお願いしたいところです。

 

スポンサーリンク