悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで細々と5頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(1014) リバーサルフィルム入厩等

リバーサルフィルム

クラス : 新馬


2016/10/15 <最新情報>
リバーサルフィルム  15日(土)に美浦トレセンへ入厩しています。


2016/10/14 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄/15日に美浦トレセンに入厩 調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13 次走予定:未定 天栄担当者「今週からペースをハロン14~13秒に上げていますが、まずまず対応できています。こちらの環境に慣れて、気持ちが前に向いてきたことが大きいと思います。乗り込み自体はもう少し必要だと思いますが、坂路では跳びの大きい力強い動きを見せています」

馬体重515㎏

クロフネ×スペシャルウィークの血統の新馬です。

まずはゲート試験合格が目標です。

うまくいけば年内デビューできると思います。

まず1勝を。

 

サーブルノワール

クラス : 未勝利
成績 : 0-0-0-2 2戦0勝
2016/10/14 <近況>
在厩場所:9日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧済み

調教内容:ウォーキングマシン

次走予定:未定

天栄担当者「こちらを送り出す時にモヤモヤしていた左前球節の状態は、競馬の後でも悪くはなっていませんでした。痛みもなく歩様にも出していません。ただ、依然腫れ・熱感が僅かにあるので、この機会に消炎剤を入れて治療を試みています。また、背腰にも疲れがあったので、併せて治療を行っています。少し間隔を空けて、年末か年明けになるでしょう」

馬体重492㎏

2戦連続で使ったので放牧になりました。

当初懸念材料となっていた、左前球節の話がまた出てきました。

大したことないような感触でコメントが書かれていますが、不気味です。

レースについては、気性もまだまだですし、勝利まではかなりの道のりがかかりそう。

 


ウォリアーズクロス

クラス : 500万
成績 : 1-1-3-1 6戦1勝
2016/10/14 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

調教内容:トレッドミルでハロン25秒のキャンターを5分

次走予定:未定

担当者「引き続き患部の状態に変化はないので、トレッドミルでの運動の負荷を少しずつ強めているところです。今後も脚元の状態を確認しながら、慌てることなく一段階ずつ徐々に上げていく予定です」

 ウォリアーズクロス選手は一歩一歩ゆっくり治してほしいですね。

まだ成長途上ですし、ポテンシャルは500万にいる馬ではないはず、

年明けの東京1300~1400なんかを使ってほしいな~、と思ってます。

 

※本記事はシルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得ております。

 

スポンサーリンク