悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで細々と5頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資馬近況(0821/サーブルノワール)

サーブルノワールの近況です。

出資検討当初の懸念事項の通り、脚の状態が思うようにいっていない印象があります。

f:id:salarymanbanushi:20160821205017p:plain

近況

2016/08/19 <所有馬情報>

在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14
次走予定:9月17日の中山・芝1,800m

天栄担当者「左前球節の腫れは、まだスッキリとはいかないまでも徐々に落ち着いてきています。引き続き注意は必要ですが、このまま問題なければ来週ぐらいに帰厩することになっています。楽しみな馬なので何とか無事に行ってほしいですね」馬体重510㎏

 

2016/08/12 <所有馬情報>

在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-13、週1回は14-14
次走予定:9月17日の中山・芝1,800m

天栄担当者「週明けに左前肢の球節が腫れていました。軽く捻ったのだと思いますが、歩様は問題ないですし、腫れも徐々に引いてきたので、それほど心配はないでしょう。月、火曜は軽い運動だけにして、水曜からトレッドミル、木曜から周回コースで軽く乗り出しました。予定を延ばすほどのアクシデントではないので、これまで通り中山2週目に向けて来週からまたペースを戻せると思います」馬体重501㎏

 

2016/08/05 <所有馬情報>

在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-13、週1回は14-14
次走予定:9月17日の中山・芝1,800m

天栄担当者「脚元の不安もなく順調に乗り込んでいます。馬は一段と成長しているように感じます。ただこちらもだいぶ暑くなってきたので、そこだけは気を付けていかなければならないでしょう。秋の番組が発表されたので、小島太先生と相談したところ、中山2週目の芝1,800mを目標に進めていくことになりました」馬体重505㎏

 

ずっと乗り込めている点は好感が持てますが、足元の不安が気になります。

出資検討当初にも話題になっていましたが、この馬の足さばきではどこかに無理がかかってしまうのは仕方ないのでしょうか。

新馬戦は9月18日と1か月を切っていますので、そろそろ帰厩するかと思いますが、なんとか順調にいってほしいところです。

 

馬自体はかなりの素質はありそうですね。

以下動画を見てもわかる通り、追い出せばどこまででもタイムが出そうです。

また13.9-13.4-13.2と加速して楽々上がってくるのですから、きわめて順調なのは間違いないでしょう。

足元だけが心配…



 

 

スポンサーリンク