悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

シルク会員ならぜひ牧場見学を

一口馬主の特権 牧場見学

わずかの資金で馬主気分を味わえる一口馬主ですが、クラブに所属している会員には牧場が開放されています。

ちなみに私はシルクホースクラブ会員ですので、以下牧場を見学することができます。

f:id:salarymanbanushi:20160523132005p:plain

(2016年5月時点)

ちなみに見学は先着順で、完全予約制。

シルク担当者へ電話のみでの受付です。

注意ですが、会員数増加に伴い予約が埋まるケースが多々

早めに予約することをおすすめします。

【予約詳細】

・受付時間

2週間前~3営業日前まで

・申込み用電話番号

03-3568-4984(シルクホースクラブ)

 

 

先日見学してきたノーザンファーム天栄では…

ノーザンファーム天栄は2度目の訪問でした。

一度の予約で、出資馬+出資検討馬を合わせて5頭まで見学することができます。

ちなみに見学といっても、シルク担当者が付きっきりで案内してくれます。

また厩舎関係者から馬の調子や次走予定、適性等を聞くことができるので、会員ならではの特権といえるでしょう。

勿論馬に触ることもできます。家族や友人と訪れてもなかなか楽しめると思います。

先日の見学馬については別途記事を書こうと思います。

 

ノーザンファーム天栄について

事務所の外観です。

f:id:salarymanbanushi:20160523133428j:plain

待合室

ここでグリーンチャンネルが流れているので、競馬を楽しめます。

f:id:salarymanbanushi:20160523133435j:plain

競馬関係の雑誌もずらり。

f:id:salarymanbanushi:20160523133441j:plain

 

f:id:salarymanbanushi:20160523133451j:plain

おまけ。

ノーザン系と提携したことで、仲良く並んでおりました。

f:id:salarymanbanushi:20160523133458j:plain

f:id:salarymanbanushi:20160523133504j:plain

f:id:salarymanbanushi:20160523133854j:plain

このほかにも、屋内調教所?のようなものなど、新しい施設もどんどん建設されており、ノーザン資本が入っていることが窺えました。

 

行かれたことのないかたはぜひ!

スポンサーリンク