悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

出資初勝利の分配金

ウォリアーズクロス初勝利の分配金

初出資馬ウォリアーズクロスが4月16日に初勝利を挙げました。

その分配金が記載された収入内訳書が本日シルクより届きました。

これまで当馬は(0,0,2,1)という成績だったので、ちょこちょこ分配金は入っていましたが、今回は初の1着の分配金、以下の通りです。

 

 

4/16 3回中山7日4レース3歳未勝利混合

ダート1200m

 

1着本賞金 : 5,000,000円

特別出走   :    397,000円

--------------------------------------

収入計 :    5,397,000円

JRA源泉税 :   ▲379,556円

進上金 :       ▲1,000,000円

クラブ :    ▲150,000円

消費税 :    ▲325,703円

--------------------------------------

(4/18 診療費補助金 8,600円)

合計 : 3,550,331円

一口分配額: 7,100円

 

一番下の3歳未勝利なのでこれくらいの金額になりました。

 

通算成績

ウォリアーズクロスの通算成績は(1,0,2,1)

不利のあった11着を除けば、成績自体はまずまずといったところでしょう。

ちなみに3着時の分配金は3千円強/1口でしたので、通算分配金は手取りで1.4万円くらい。

ウォリアーズクロスは1口8万円でしたので、まだまだ活躍してもらわないと困りますね。。

 

近況

ウォリアーズクロスは4月の初勝利後、ノーザンファーム天栄に放牧に出ています。

シルクからの情報によれば、次走は函館開催を視野に入れており、そろそろ美浦へ戻すプランが出ているとのことです。

 

netkeibaの掲示板なんかを見ていると、函館なら芝?という声もあります。

ですが、国枝調教師はダート向きとのコメントをこれまで出しており、函館でもダートだと思います。

距離ですが、ダート1700mで距離を伸ばしてみるというのが現実的なところでしょう。

ダート1000mはこれまでの競馬を見ている限り使わないでしょうね。

ダッシュもあまり早くないし、1000mを使ってしまうと気性的にも条件が限られてしまいますしね。

 

なおシルク担当者によれば相変わらず左トモの疲れが出ているよう。

国枝調教師もたびたびこのコメントを出していますし、真相が気になります。

今度ノーザンファーム天栄を訪問する際に担当者に聞いて来ようと思います。

 

f:id:salarymanbanushi:20160520212109j:plain

 

 

スポンサーリンク