悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで6頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

【NHKマイル】メジャーエンブレム確勝な理由

明日のメイン競争は、G1 NHKマイルカップです。

今日の馬場傾向を見る限り、やはりこの時期の府中らしく内伸び先行。

スプリンクラーで放水していたとの情報もあり、明日の馬場はより内有利の傾向が進みそうです。

 

私の本命は、◎メジャーエンブレムです。

21:30現在、単勝オッズ2.4倍

私は、正直なところ、今年の全レースで最も信頼できる2.4倍だと思っているので、このオッズはかなり美味しいと思います。

 

前走桜花賞4着の内容ならば

NHKマイルカップの出走馬をご覧になって明らかな通り、今回のNHKマイルの出走メンバーはG3級。

桜花賞とこのレースの出走メンバーと比較すれば、明らかに桜花賞のほうがレベルが高いのは明らかでしょう。

例えば勝ち馬ジュエラーや2着馬シンハライトがこのレースに出れば…

おそらく1番人気になるでしょうし、人気に応える可能性は高い。

そんなメンバーと思っています。

 

さてそんなメンバー構成の中で今回も1番人気に推されているメジャーエンブレムの前走4着の敗因は、控えたことにより、持ち味の粘り強さが生かせなかったことに尽きるでしょう。

 

桜花賞の強力なメンバー構成の中で、かつ当馬が最も持ち味が出せない形でのレースをしての4着確保ならば、その内容はむしろ評価すべきと考えます。

 

今回メジャーエンブレムが確勝な理由

  • 内前有利な馬場
  • 持ち味が生かせるメンバー構成
  • 相手が弱い

の3点です。

 

まず1点目は、現在の東京芝が内前有利な馬場なこと。

これは最もメジャーエンブレム優勝への追い風となる要素です。

東京芝コースは内前有利の際には圧倒的内有利の馬場になりやすい傾向があります

例えば、昨年のヴィクトリアマイルミナレットが粘ったレースなど。

内前有利の馬場では、東京芝では前が止まらないケースが多々あります。

後述しますが、今回はメジャーエンブレムが逃げる番。

逃げ切りの可能性は高いでしょう。

 

2点目は、持ち味が生かせるメンバー構成

東京マイルでは非常に好枠の内枠4番を引いたメジャーエンブレム。

同型馬シゲルノコギリザメが外枠13番に入ったことで、前走並みのスタートでも充分ハナを取れるかと思います。

シゲルは前走の内容から何が何でも逃げるということはないでしょうし、その中で当馬が逃げてしまえば、簡単にはバテません。

 

3点目は、今回の相手が弱いこと

 2番人気ロードクエストは最後方からの競馬と明言していますし、これまでのレースぶりを踏まえても前に付けることはしないし、できないでしょう。

3番人気ティソーナは決してメンバーが強いとは言えないマーガレットSの勝ち馬。

こんなメンバー構成ならば、メジャーエンブレムに太刀打ちできる馬はいません。

 

以上3点を踏まえ、私は◎メジャーエンブレム、しかも確勝と予想します!

勝つなら5馬身とか突き放しての圧勝だと思います。

 

では相手の馬は?

メジャーエンブレムが逃げ切るレースを想定していますので、相手は内枠一択です。

東京競馬場で内前有利な場合、多くは内枠の馬が穴を開ける傾向があります。

従って、メジャーエンブレムを1着固定とし、

相手には

①シュウジ

②エクラミネール

③アーバンキッド

⑥ティソーナ

⑦トウショウドラフタ

⑧イモータル

を挙げます。

ロードクエストは届かないとみて切ります。外枠は全てバッサリ切ります。

あくまで今回は、内有利の馬場を想定しての予想に拘ります。

 

馬券は自己責任ながら、参考にしていただければ幸いです。

f:id:salarymanbanushi:20160507220518j:plain

 

スポンサーリンク