悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで細々と5頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

ソルエユニーク(ワンダーレディアンエルの14)

一発を狙える馬として、かなり気になっている馬です。

 

ソルエユニーク(ワンダーレディアンエルの14)

総額3,500万円、一口価格70,000円

 

【良い点】

【悪い点】

  • 馬体がかなり小さい(300キロ台~ようやく400キロ少し)

 

この馬が未だ募集中である理由

ディープ産駒にも関わらず、当馬が未だ募集中なのは、馬体が小さいに尽きます。

現時点で400キロを少し超える程度で、今後の調教に耐えうるか怪しいくらいの小さな馬体です。

実際に最新の動画を見ても、坂路を上がるのが精一杯で、パワー不足は否めません。

馬体は現時点ではマイナスの評価しかできませんが、一方で素質は充分です。

ディープ産駒の活躍に伴い、種付け料が2千万円まで高騰していた絶頂期に付けられた繁殖牝馬ということもあり、当馬は活躍を期待されていたのは疑いようがありません。

この馬は一流の平田厩舎予定、まずはデビューを最優先といったところでしょう。

 

小さな馬体について

当馬は5月23日の遅生まれ。

馬体の成長が他馬より遅れているのは当然です。

ただ様々なブログ等で書かれているように、馬体があまりにも小さい。

おそらく成長しても400キロ前後をうろうろするレベルの小さな馬になりそうです。

 

まともに調教できデビューまでこじつければ…

素質を踏まえ、重賞を取れるレベルの馬ではないかと思っています。

 

少し脱線しますが、この馬を見て真っ先に思い出したのが、プリンセスメモリーという馬です。

プリンセスメモリーのデビュー戦の馬体重は390キロ。

以降、最大馬体重は418キロながら、オープンを2勝した馬です。

 

馬体は小さいながら上り最速が多い切れ味抜群の馬でかつ、レースも上手で内枠巧者(OP2勝は共に最内枠)で馬体のハンデを感じさせない馬でした。

 

ソルエユニークはどうもこのプリンセスメモリーの姿と被ります。

 

当馬は1口7万円の牝馬ということもあり、容易に手が出せる馬ではないですが、一発を狙える残口馬ということであれば、この馬じゃないかと思っています。

 

馬体が増えてこない限り、満口にはならなそうなのでもう少し様子見しようと思います。

スポンサーリンク