悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで細々と5頭やってます。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

シルク14年産馬残口馬出資検討

販促でも回し者でもなんでもありませんが、

シルクホースクラブは意外と残口馬が走っています

現3歳馬の回収率ランキングを見てみると…

 

5月5日時点で回収率100%を越えた3歳馬は以下4頭です。

1位: ロッテンマイヤー(190%)・・・1次募集残口45口→2次募集即満口

2位: ソーディヴァイン(149%)・・・14年度第2回追加募集馬

3位: クードラパン(124%)・・・15年1月14日満口

4位: グレンツェント(101%)・・・15年5月2日満口

2位~4位は様子見期間があり、誰でも出資は容易だった

 

また個人的にこの世代で最も素質を感じているアルーアキャロルについても、昨年のこの時点では満口になっていませんでした。(体質面で懸念点はありましたが…)

 

シルクは高額の人気馬というより、低額の不人気馬でも夢を見れるクラブなのでしょう。

ということで私は、先日出資したマイネナデシコの14に加え、現2歳世代にもう1頭~2頭の出資を検討しています。

 

次の記事からは個人的に出資検討をしている残口馬を紹介していきたいと思います。

 

f:id:salarymanbanushi:20160505123658j:plain

スポンサーリンク