悲しいリーマンの一口馬主記録

シルクで9頭に増えてしまいました。酒と競馬が趣味です。UMAJOと結婚したいアラサーのリーマンです。

海外旅打ち

2017年香港国際競争の出走予定馬と見通し

2017年香港国際競争がやってくる この時期がやってまいりました。 概要は以下の通り。 2017年12月10日(日) シャティン競馬場 ・ロンジン香港カップ(G1)(2000m、芝、3歳以上):25,000,000香港ドル (約3億5,000万円) ・ロンジン香港マイル(G1)(1600m、芝、3…

GWマカオ&香港 旅打ち遠征その9

マカオへ向けて メインレースを終え、最寄り駅の東鉄線馬場駅へ。 これからカジノのメッカ、マカオに向かいます。 マカオには、上環駅に隣接しているフェリーターミナルから行くことができます。 馬場駅からは地下鉄を乗り継ぎ30分ほど。 沙田競馬場にもお別…

GWマカオ&香港 旅打ち遠征その8

表彰 モレイラでなければできなかったであろう名騎乗で、ネオリアリズムが初G1のタイトルを獲得。 スタートしてからの折り合いの付け方、超スローペースからのロングスパート。 マジックマンと呼ばれる所以を眼前で確認することができました。 素晴らしかっ…

GWマカオ&香港 旅打ち遠征その7

レース 当日は快晴、気温は30度近くあり、競馬日和の一日でした。 メインレース・QE2世カップ(愛彼女皇盃)の名を掲げたゲート裏には、香港らしい高層ビル群が並んでおり、雰囲気グッドです! メインレースを前に、現地の人民も増えてまいりました。 話は逸れ…

GWマカオ&香港 旅打ち遠征その6

クイーンエリザベス2世カップ さて、今回の旅の大きな目的である当日のメインレース・クイーンエリザベス2世カップを迎えます。 日本馬はキャロットのネオリアリズムが参戦。 香港のワーザーやパキスタンスター、長く活躍しているブレイジングスピードやデザ…

GWマカオ&香港 旅打ち遠征その5

第4レース 第4レースはモレイラの逃げ切りでした。 馬券は4の複勝30HKD(約450円)と9の複勝20HKD(約300円)で外れ。 この時実は300HKDと200HKDずつ買っていたつもりだったのでラッキーでした。 ▲50HKD(約750円)の損失です。 第5レース 馬券は馬複1点300HKD(…

GWマカオ&香港 旅打ち遠征その4

香港第3レース 当日の芝は須田鷹雄がTwitterでも呟いていた通り、内前有利でした。 こういった馬場ではやはり鞍上の腕にされやすいと考え、有名ジョッキーを中心に馬券を組みたてます。 3レースの人気馬は 暴風侠 3.2倍 莫雷拉 9番枠 正本雄心 4.9倍 韋達 1…

GWマカオ&香港 旅打ち遠征その3

沙田競馬場に到着 早朝のフライトからおおよそ5時間、地下鉄を乗り継いで漸く沙田競馬場に到着しました。 相変わらず、競馬場周辺には府中にいそうなおっさんたちが集結しています。 沙田競馬場は香港の中心部から地下鉄で2,30分程度離れている郊外にありま…

GWマカオ&香港 旅打ち遠征その2

4月30日(日) 早朝便で機内では爆睡しました。 香港国際空港に到着したのは、現地時刻で朝9時55分。 今回の目当てであるクイーンエリザベス2世カップは現地16:35発走ですから、まだまだ時間的に余裕もあります。 というか、この日程ならば、月曜日に有給を取…

GWマカオ&香港 旅打ち遠征その1

さて、今年のゴールデンウィークも行ってまいりました、マカオ&香港。 今回の旅の主たる目的は以下です。 クイーンエリザベス2世カップ観戦 マカオでカジノ爆勝ち クイーンエリザベス2世にはキャロットのネアリアリズムも出走しますし、そのほかのメンバーも…

マカオ&香港旅打ち遠征その12

12月11日(日)~12日(月) 香港国際空港に着くと、やはり旅の疲れがどっと出ました。 携帯のアプリでこの旅の総歩行距離を見るとなんと45キロオーバー。 これは足パンパンです。 腹もすごく減っていました。 この日朝食べたのは、マカオで泊まったサウナの朝食…

マカオ&香港旅打ち遠征その11

12月11日(日)つづき 香港国際競争を見終わって、今回のマカオ&香港の旅打ち遠征も終盤です。 思い返せば、カジノでは4,000香港ドル(約64,000円)負けました。 香港競馬では1,600香港ドル(約25,600円)負けました。 全く、博打だけで言えば最悪の結果に終わっ…

マカオ&香港旅打ち遠征その10

香港カップ いよいよ当日のメインレース、香港カップです。 シャティンの芝2000メートルに日本馬は5頭参戦。 エイシンヒカリ モーリス ラブリーデイ ステファノス クイーンズリング 特にエイシンヒカリとモーリスはここがラストラン。 今回の香港遠征は、こ…

マカオ&香港旅打ち遠征その9

香港マイル さて、香港国際競争も残り2レース。 香港マイルには以下3頭の日本馬が出走しました。 サトノアラジン ネオリアリズム ロゴタイプ 物議をかもしたマイルCSで大きな被害を受けたサトノアラジンとネオリアリズム。 また展開利はあったものの、安田記…

マカオ&香港旅打ち遠征その8

香港スプリント 残念ながらパドックは人が多く入れなかったので、客席で待機します。 香港ヴァーズの結果を受け、やはり日本馬のレベルが上がっているのか…と短絡的な思考に至った私は、 ビッグアーサー レッドファルクス の単勝2点、各250香港ドル(約4,000…

マカオ&香港旅打ち遠征その7

香港ヴァーズ 結果はみなさんご存知の通りですので、ここでは写真中心にあげていきたいと思います。 1人気はハイランドリール。 日本オッズで1.3倍、現地オッズで1.5倍と圧倒的支持を受けていました。 記憶に新しい凱旋門賞2着、BCターフで1着とこのメンバー…

マカオ&香港旅打ち遠征その6

12月11日(土)つづき 12時頃、シャティン競馬場に到着しました。 まだレースは始まっていませんでしたので、適当に競馬場を散歩します。 以前、香港島にあるハッピーバレー競馬場にはいったことがありましたが、シャティン競馬場は今回が初来訪でした。 香港…

マカオ&香港旅打ち遠征その5

12月11日(日) ファミリアノーブルの睡眠区で起床。 今日は、今回の旅打ち遠征の本来の目的である香港国際競争です。 朝食もサウナで取りました。 ですが全然おいしくなかったので一口だけ食べて、コーヒー飲んでサウナから出ます。 歩いて行こうかと思いまし…

マカオ&香港旅打ち遠征その4

12月10日(土)つづき 午後のカジノでは1,400香港ドル(約22,400円)勝ち、午前の3,000香港ドル負けたリベンジに挑みます。 さらにグランドリスボアの大小のテーブルで勝負を続けていきます。 しかし、 出る目出る目がとことん裏目。 さっきまで勝って得たチッ…

マカオ&香港旅打ち遠征その3

12月10日(土) 昨晩宿泊した東方水療会所(イーストスパ)の睡眠区で起床。 9時前くらいだったと思います。 朝食も免費なので、タダ飯食べていこうと思いましたが、中国人がやたら席を取っていて騒いでいたので外で食べることにしました。 そういえば、昨日寝て…

マカオ&香港旅打ち遠征その2

12月9日(金)つづき フェリーに揺られること1時間弱、マカオが見えてきました。 私自身は超円高の5年前くらいに訪れて以来2回目の訪澳門です。 マカオはご存知の通り、大人のディズニーランドです。 カジノは街の至るところに点在。 治安もかなり良好ですし、…

マカオ&香港旅打ち遠征その1

今回の旅の第一目的は、香港国際競争を観戦することです。 今年の香港国際競争は、香港カップを引退レースに選んだモーリス、エイシンヒカリの2頭をはじめ、総勢13頭の大遠征。 冬のボーナスも入ったし、加えてもうアラサーになってくると、いつまでこんな独…

スポンサーリンク